もうこれで2日間徹夜した。29日サーバーにWPを入れてから2日間鬼のように作業を行った結果、納得できるレイアウトと仕組みができた。Open IDやRetweet機能、Security対策、Span対策等々。WPは初代から触ったことがある。でも不安定で遅くPlug-In入出しすると壊れたりした。2年前のサイト ONEBEAT.JP から始まり MEGAVISION.JP、そして今回の HFO.JPWPは3サイト目。今回はMTで行こうかと考えたがWPのほうが簡単で安定したソフトと仕上がっていると思った。多分バージョン2.9でずいぶ良くなったんだ。またPlug In沢山が進化しており、投入すると色々な事が可能になり中々いい感じがする。

もう深夜一人で作っているもんだ、常識的には考えずワイドを1280にしたり、写真は全部800以上と決めた。サイドバーだって260あるので大体の分類など改行せずに表示出来ている。多分会社のスタッフに相談したら「いや1280はまずいですよ」とか言われるかもしれないとと思ったり。。。また完全にiPhone対応もできたので嬉しい限りだ。Twitterでは読者の方が「今まではフルブラウザーで遅かった」と言われたので「サクサク動く」iPhoneレイアウトは見ていても気持ちいい。。。

アメブロでブログをやっている時に「何でアメブロ何ですか?」と聴かれ、「メンドクサイからただ流し込む方を選んだと」答えている。 しかし日本でもトップ10に入る化物サイトなのでSEO的には良い方だ。私が書く記事は必ずGoogle検索で上位に入った。

アメブロには本当に色々と泣かされた。写真が消えたり、深夜級に「メンテ」始めたりする。多分アクセスの大半が携帯電話を利用した投稿と回覧。毎分twit­terみたいに書き込む若者たちや芸能人でかなりサーバー負担は大きいはず。

ようやく自分のドメイン、自分のサーバー、自分のSQLで物事が構築できて嬉しい。しかしここ数年でWebが果たした進化は膨大なものだ。火付け役はもちろんSNSでFacebookに始まり今はTwitterが大流行。人間の孤独さを埋めてくれる素晴らしい物となった。Twitterのおかげでニートを卒業、Twitterオフ会とかに集まる人達が増えたのでは?

アメーバの問題

  1. アクセス情報がデタラメ
  2. Twit­terのもろコピー
  3. 広告解除金を払っても流すRSS広告

アメブロで一番困ったのがアクセス数や記事の反響が正確につかめないことが大きかった。誰が何処から何のために私のサイトへ来るのか?今後そのようなリーダーへのサービス向上のためナニをすれば言いのかが全く分からない。

アメブロでは下記のような簡単な物しか提供されないし、正確さは全く分からない。毎日異なる時間にランキングがアップデートされたりされなかったり。この辺は自分でホステイングや設定、SEO対策をしなければ何も改善できないと強く思った。12月15日からは全く記事のアップデートが無いのに必ず3000PV以上毎日あるのもやはりアメブロらしい。真剣に誰かのサイトを訪れるのではなく、順位リストを全部クリックして「ペタ」を残しお返しを待ち自分のランキングを上げる。

参考でに: 2009年12月31日、アメブロ最後の日のランキング。

[総合ランキング]
デイリー : 2828位 up↑400万人ぐらいかな?
月間 : 2606位 up↑
[ジャンルランキング]
インターネット : 18位 up↑1821人中
パソコン : 8位 up↑1896人中

アメーバ「なう」なる物を最近導入し、Twitterへユーザーが流れないよう抑えるところも笑える。この「なう」、完全な本家Twitterのもろコピー。

またお金を払いサイトより広告を除去したのにRSSで最新記事をTweetする設定をしていたが、もろ「低金利」や「出会い系」のフィードが私の記事前後に私のIDで流れること。これは非常に腹立たしかった。

hfo

  • http://realurl.org/twitted.php?id=7219326031 Twit­ted by masahiko_zoom

    […] This post was Twit­ted by masahiko_zoom […]

   
© 2009-2011 Copyright Hideki Francis Onda 著作権所有者 恩田 フランシス 英樹 高周波マガジン High Frequency Oscillation Suffusion theme by Sayontan Sinha
This site is protected by WP-CopyRightPro