GIZMODO等のニュースサイトは、新製品を入手すると解析、解説するために「バラシ」を行うのが最近当たり前になってきている。外国主導で行われてきているように思われるだろうが、実はApple製品に関して、10年以上も前からバラシを製品発表後即時行ってきている名門にKODAWARISANがいる。(他にもMecialMacの山本先生や須山補聴器の「歯」もバラシの名門)美しい写真と細かい情報で世界中にKODAWARISANとして知られているのが田中先生。今回IFIXIT(世界的バラシの名門)のカイルCEOは、世界で一番早くiPhone 4が入手できると考え来日した。しかし米国Fedexがフライング(Apple社より日時指定で配送されたiPhone 4を倉庫でためないでエンドユーザーに出荷してしまった)したので22日にはカイルのスタッフが米国でバラシを行ったが、カイルCEOには日本へ来る大きな第二の目的があった。それは彼が尊敬して止まない田中氏に会う事だった。めでたくお二人はご対面、田中氏が自宅で料理とお酒を振る舞い、ハラシ談議に花を咲かせた。

「貴方がいるから今の私がいる」のコメントにKODAWARISANは目がウルウルでした。

KODAWARISAN and IFIXIT

尚ご報告ですが、この日は何もバラシませんでした

運命的出会い

ifixitの特殊ツールをもらい子供のように喜ぶ田中氏

「おれこれ探していあ!」とバラシ屋しか解らない会話が続く

関西マックの重人も参加、でもバラシ屋会話には付いて行けなかった

田中夫人の心のこもった手料理が並ぶ

カイル夫妻も大喜び、師匠に会えて本当に嬉しかったそうだ

私も参加できて嬉しかったです。皆様、本当にありがとうございました。

hfo

  • http://twitter.com/hidekionda/status/17167194865 Hideki Fran­cis Onda

    RT @HidekiOnda Kodawarisan meets ifixit 世界最大のバラシ屋サイト社長、自身の原動力となった日本の師匠を訪ねる http://bit.ly/aHQl72

  • http://twitter.com/slo/status/17167387797 すろ

    すがすがしい笑顔だあ RT @HidekiOnda Kodawarisan meets ifixit 世界最大のバラシ屋サイト社長、自身の原動力となった日本の師匠を訪ねる http://bit.ly/aHQl72

  • http://twitter.com/librevie/status/17175818996 りゐぶる

    なんて楽しそうな光景・・・。バラシ屋会話にはついていける気がしませんが(笑)http://bit.ly/cu67AA

  • http://twitter.com/the_shima/status/17229012384 D.Shima

    いろいろな世界があるRT @HidekiOnda: RT @HidekiOnda Kodawarisan meets ifixit 世界最大のバラシ屋サイト社長、自身の原動力となった日本の師匠を訪ねる http://bit.ly/aHQl72

   
© 2009-2011 Copyright Hideki Francis Onda 著作権所有者 恩田 フランシス 英樹 高周波マガジン High Frequency Oscillation Suffusion theme by Sayontan Sinha
This site is protected by WP-CopyRightPro