I am look­ing to hire expats in Japan with Film School or TV Broad­cast edu­ca­tion and expe­ri­ence for my com­pany Focal Point which has built a HD based video stu­dio next to Mid­town Rop­pongi.  This is a full time posi­tion and free­lancers do not need apply.  Fol­low­ing expe­ri­ence needed.

- abil­ity to script, shoot and edit a short film (15min)  Soft­ware : Final Cut Pro Stu­dio (Motion, Col­ors) and Adobe After effects

- under­stand­ing of light­ing and camerawork

- under­stand­ing of mod­ern dig­i­tal cin­ema and equipment

- under­stand­ing of mod­ern broad­cast, stream­ing and inter­net video

- abil­ity to man­age cat­tle calls, man­age talents

We have many sub­ject mat­ters to cover, from the mun­dane daily shows to artis­tic grade short film videos. For­mer expe­ri­ence in Film and/or Video is a must. I am unable to share all the details with­out a Non-Disclosure.

- full staff sta­tus with health ben­e­fits and employ­ment endorse­ment for your visa

- salary to be dis­cussed in per­son, anual bonus based on per­for­mance and qual­ity of prod­ucts pro­duced and rev­enue generated.

- we have a con­tact to pro­duce shows with Bill­board top 50 Inter­na­tional Musi­cal Artists

- chance to make your scripted pieces

- abil­ity to make your DREAMS COME TRUE

-

Send your resume, expe­ri­ence and Vimeo or Tube  links to dir201010@focal.co.jp

 

I am happy to say that TUNEWEAR is not only sell­ing well as one of the top brands in Japan, but is now con­sid­ered to be the dom­i­nat­ing top brand for iPhone, iPod and iPad cases in Hong Kong and on it’s way up in China. Avail­able through­out Fortress, Broad­way, HMV, City Super and Hong Kong

TUNEWEARは香港でトップブランドの地位を確保しましたので写真報告させていただきます。殆どのお店が積極的にTUNEWEAR製品を販売しています。理由は簡単「製品が良いから」だと思います。コピー製品が出回る前に店を正規品で埋め尽くす作戦が成功したと思います。今は香港+中国からの需要で日本のフォーカル製品も横取りされるので工場がフル稼働で大変みたいです。

 

今日は昔みたいに私も海人になり2本潜る。一本目は昨日と同じジンベイサメと潜り、2本目は海底をなぞり20m程度、35分のダイブ。魚とコーラルの種類も多く、ニモやエビも多く楽しかった。ジンベイは体長5メートル近いものが3匹も私の周りを泳ぎ回る。尾びれで顔を蹴られるのを避けるので大変。でもジンベイは可愛い。目の前でお口空けて「あ〜」するのが良い。

ガイドさんと他のカップルと私の4人、観光用ダイブなので急げ急げで写真を撮影する暇なし。観光客向け、初心者用なのでしょうがない。私はレスキューダイバーを8年前ぐらいにとったが、今回の3ダイブでやっとリフレッシュできた感じ。ダイビングの間違は命を失う事故につながるので注意しなかればならない。全く潜るつもりで沖縄へ来ていなかった私は朝ダイブコンピューターと小物をDIYショップで買った。本来BCやフィンも全部自分の物を使わないと危険。でもTOP MARINEさんは良いダイブショップでした、ガイドさんの移動速度はしょうがないね。。本当はポイントが分かれば自分でダイブするのが良いかもしれません(もちろんパートナー連れて)。私のはダイビングパートナーがいないので募集中です。。。大瀬崎、TOE金山あたりに行きたい。。

それにしてもキャノンのS95最高。良いカメラですね。これカメラが3万で40m防水ケースが2万?あり得ないでしょう。でこの写真?昔はフィルムで24枚、機材100万近くしたし重量も凄かった。あり得ない。

 

「世界で一番豊かな海を持つ日本。南から北へ世界の海が揃う日本。日本には3万4千種類の海中生物がいる。 世界で23万種類、15%が日本の海にいる」なる番組がNHKで今放送中だ。そんな中この記事を書いている。あ〜今日は天気で気持ちがイイ日だ。

写真は全てS95です。

沖縄は一言で素晴らしい。海が、人が食べ物が。。。当然世界不況の中、沖縄も経済的に苦しんでいる。政権が交代し、北海道沖縄予算も大きく減らされ、米軍基地問題、高額運賃と円高で日本人は海外へ旅行する。当然円高一つ取っても旅行者は海外を選ぶ。しかし沖縄は独特のビジネススタイルで頑張っている。きれいな海、美味しい食べ物と人だ。人が何しる優しい。東京に住む私にとってやはり地方はいいな〜と心から思う。Mac仲間はもっと温かい。今回AUGM沖縄の準備をした吉田さんは二次会会場で転び大怪我をした。睡眠も取らずAUGM沖縄準備に追われて疲れていたのだ。大事を取り救急車で運ばれたが我々がコザで遊んでいるとわざわざ我々(AUGM軍団一行)を心配しアメリカンライブハウスまで駆けつけてくれたのだ。あの時は本当に驚いた。。吉田さん、ありがとう。。

我々ができる応援はもっともっと沖縄に旅をしてこの島にお金を落としたり、沖縄の素晴らしさを広めることだろう。

また今回のAUGMは準備から今まで例を見ないプロフェッショナリズムで運営されていた。ホームページのデザインから段取りまで全部日本最大の広告代理店「電通」が行うのと同じレベルだったと思う。大分AUGM代表や鹿児島AUGM代表(彼はAUGM沖縄を準備段階から全面支援した)も「すごいね〜」の連発だった。

私にとって今回AUGM沖縄スタッフやりんけんバンドのりんけんさんに会ってお話できたことも嬉しかった。りんけんさんはのライブも夜少しだけ見に行った。彼の「ショー」には0歳の赤ちゃんまで来て、お母さんと最前列に座ってみていたのに驚いた。りんけんさんは自分がビルを建て、スタジオを作り、料理屋も経営し自分でライブも行ない若い才能を探してそれをレコーディングや芸能活動で育てる地元の鉄人なのだ。その方が今回会場を提供してくれた事を大変嬉しく思う。彼は目が輝いているカッコいい男だった。世界を回り日本の音楽を広めている。アフリカ、南米と活動範囲は留まることを知らない。

キャノンS95をハウジングに入れて撮影。昔の機材ではあり得ない便利さだった。

海は沖縄のたからものだ。ハワイよりモルジブより世界で一番魚の種類が多い日本を代表する海。今回ダイビングしてまた着たくなったのは言うまでもない。この次は石垣に行きたいな。。元フォーカル社長もバーを石垣でやっているので取材が必要だ。笑)

巨大ジンベイサメとも泳いだ

北谷町の閉鎖した古着屋さんの看板 It may be junk to you but it’s bread and butte to us 皮肉なフレーズだ。経済のいい場所でも中国から新しい製品が安く輸入できる今古着等のビジネスは難しい

サンセットビーチの可愛いハニワ

宿泊したホテルの綺麗な看板

AUGM会場や二次会が行われ、私が宿泊している北谷町のまちは大変賑やかだ

沖縄の皆さんや日本全国から駆けつけてくれた皆さんに会えて嬉しかったです。楽しい時間を共有できて嬉しかった。心から感謝しています。

 

AUGM沖縄が無事開催され終了しました。皆様楽しいお時間本当にありがとうございました。沖縄の方々、参加者、スタッフと沖縄に感謝。また来年もよろしくお願いします。とくにりんけんバンド照屋林賢(てるやりんけん)社長から大事なギターを借りたり、スタジオを見せていただいたり、ライブ見せていただいたり感謝です。翌日観光寝坊し、ブログをアップ。。。写真機材はは3万円のS95一本だけ。

 

昨日は世界初の一般公開でしたが、今日この車でレースをする可能性のあるお客様へ説明会が開催されました。ポルシェへ行ってしまった仲間も戻ってくるのか?是非そう願いたいですね。。。尚内容は「Confidential」と明記されていたので公開できませんが、中国のサーキットやF1サポートの匂いがしています。チャレンジにはエアコンがつくそうです。凄い。。

 

昨夜上野にある日本国立博物館でフェラーリのパーテイーが行われ、最新のレースカー、458チャレンジが世界に向けて発表されました。

凄いじゃありませんか、だいの大人が長時間エンジンに顔を突っ込んだままでした。これは?あれは?と何か話していました。私の458ともずいぶん違うオイルクーラーでした。熱くなるエンジンオイルを冷やすため位置も大きさも普通車より全然ちがいます。

F1ドライバーMassaも参加し、フェラーリ優勝を祈願。

その後美樹さん、佐野さん、エドウインとサルバトーレ(アジアの人)とハーバート(日本の人)連れて朝までがやがやしちゃいました。サルバトーレはサルサダンサーでした。

 

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する総合的なデザイン評価・推奨制度です。この賞の母体は、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創立された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」です。当時の日本は日々の食事にも困るほどの国でした。この貧しさを脱却していくためにはデザインが不可欠であるとの思いが、この制度を生みだしたのです。以来グッドデザイン賞は、豊かな生活と産業の発展を求めて、「優れたデザイン」を選ぶ活動を50年以上も展開してきました。この継続によって積み上げられてきたグッドデザイン賞は、約 35,000点に及びます。

グッドデザイン賞は応募された対象の中から「優れたデザイン」を選びます。
具体的には、1,000を超える企業やデザイナーから約3,000件の新しいデザインが毎年応募され、これを約70人のデザイン専門家が審査し、グッドデザイン賞に相応しいデザインを選び推奨する活動を展開していきます。しかしグッドデザイン賞は、美しさを競うコンクールではありません。またデザインの成果を経済的な側面から評価する賞でもありません。それは「優れたデザイン」のもつ卓越した「デザインの力」をもって、豊かな生活を築きあげ、産業の健全な発展を導いていこうとする制度であり、デザインを通して社会を明るく豊かにしていく運動でもあるのです。

グッドデザイン賞は、多くの生活者の理解を得るに至りました。そして近隣諸国を含め、数多くの企業やデザイナーが参加しています。
なぜ50年以上も前に生まれた制度が、今日もなお存続し発展を続けているか。それはデザインがますます重要になってきたからに他なりません。
商品や広告の分野のみに限定されていたデザインも、今日ではその範囲を大きく超え、サービスやビジネスの開発、都市環境の整備、さらには暮らし方の見直しや新しい社会システムの構築に至るまで、様々な分野領域で求められるに至りました。むしろ21世紀は、私たち一人一人がより良く生きるために、デザインを必要とする時代といって良いかと思います。
今日のグッドデザイン賞は、人間活動の様々な分野領域でデザインが新しい解答をもたらすことを示しながら、「明日の生活」を実現する手がかりを生活者、産業、そして社会全体に提供していきたいと考えています。

from Good Design Japan Home Page

製品はこちら。コピー品に注意。

普通このような製品でGDをもらうのは異例だと思う。真心をこめ、苦労し生産できた製品をユーザーや審査員が高く評価してくれた事を嬉しく思います。色々な苦労があり出来上がった製品。

 

本来私も視聴者とディスカションで参加するはずだったCloud 3 Days福岡ですが、家の引っ越しとお仕事のために断念。運営の杉山さんのご配慮でSkype参加します。まだ席はあるので皆様もこれを機に是非「クラウドの達人」になってください。Evernote CEOや沢山の専門家がクラウドの秘密を明かします。

申し込みはこちら

 

レンジファインダーで時間をかけピントを合わせる。シャッタを一気に押すと「カシャ」上品な音が聞こえ写真が撮影される。単純なようだが、Leicaで行うこの作業はLeica M9内のSDカードに「レンズを通し魂を写す」作業なのだ。一枚の写真撮影にかかる時間は数分以上。ピンぼけや手プレ写真もあるが、時には数枚ビックリする写真が撮影されている。この事実はMacで取り込んだ後じゃないと理解できない場合が多い(Leicaのディスプレイが小さく解像度低いので)。

最近ではすっかりSony NEX5SEL18200のコンビを絶賛していたが、北九州講演時、暗い環境での講演会場と二次会会場での撮影には非常に弱かった。設定をちゃんとすれば良かったのだが、他人に撮影をお願いする場合も多く、NEX5はボタンを減らした分、大半の設定をネストされたメニュで行わなければならないので、初心者には扱えない。HDRDRO等最新の機能を持ち万能と思ったが、それらの機能もいちいち設定が必要。SEL18200レンズはかなり大きく鞄から取り出しに時間がかかり「瞬時に撮影」は無理だった。

旅行先で撮影したい写真は2種類。第一は 暗闇でもワイドアングルでイベントや集まりの「雰囲気を記録」したい。フラッシュがあればそれもプラス。第二はやはり幻想的なワンショットをおさめたい。明るいレンズで35mm版の解像度が欲しい。記録写真とアート写真の二種類だ。カメラは心地よく持ち運べる事も重要だ。EOS5Dで長い間24mm 1.4と50mm 1.2 を持ち歩き両立させてきたが、あまりにも重量が重い上、レンズ交換という面倒もつきまとった。一度香港超高層ビルの最上階で撮影時、レンズ交換中突風で「砂」がミラー内に入り傷を付けた事も経験に新しい。(EOS5DmkII, Lumix GF1, GH1, EOS7D, Lumix LX1からLX3, S90, Sigma DP1等を最近まで利用した。)

一台で万全なカメラは無い。今後「じっくり撮るLeica」とiPhone 4より小いさく「瞬時をキャッチ」できるCanon S95で武装する事にしよう。来週末はAUGM沖縄。たS95は40mm防水ケースも入手。ダイビングで利用する。昔EOS KissをINONのケースに入れて撮影していた時代が夢のようだ。

Leicaでビデオの撮影は出来ないのでiPhone 4とS95で動画を撮る事にした。さ〜どうなるか楽しみだ。

全く対照的なCanon S95は暗いところでも白バランスがちゃんと取れている。

こんな接写でもちゃんと撮れる。一瞬を逃さないカメラですね。

© 2009-2011 Copyright Hideki Francis Onda 著作権所有者 恩田 フランシス 英樹 高周波マガジン High Frequency Oscillation Suffusion theme by Sayontan Sinha
This site is protected by WP-CopyRightPro