九州のAUGMでは必ず二日目には参加者やプレゼンテーターとオーガナイザーが交流を深めるため一日観光をするのがお決まりです。大分といえば別府や湯布院の温泉や観光地が有名。今回は大分AUGMの皆様の手厚いおもてなしでバスをチャーター、総勢30名以上で湯布院を堪能しました。。。楽しかった。

百聞は一見にしかず:写真を見て雰囲気を味わってください。あまりにも多いのでFlickrへアップロードしています。スライドショーか自動的に始まるのでそのまま御覧下さい。

写真195枚はコチラです

.

 

参加者160名近くで盛大にAUGM大分が開催されさた。私が参加したAUGMの中で最大級、そしてレベルも非常に高いものだ。ポスターやweb、前売り券、会場やPAシステム、プロジェクターと全部最高級。一緒にプレゼンしたプレゼンターも今回はさらにレベルアップ。今回は弊社も@Sakia先生をスピーカーとして招待し、私のプレゼンを含め「一眼デジタルムービーと配信、フォーカル&Tunewear製品と企業におけるtwitterのお話」をした。

ここで心からAUGM大分代表@hosi1さんや大分AUGM実行委員会の皆様、プレゼンターの皆様、参加された皆様と協賛された皆様に心から感謝申し上げます。また近いうちお会いできることを楽しみにしいます。

百聞は一見にしかず:写真を見て雰囲気を味わってください。あまりにも多いのでFlickrへアップロードしています。スライドショーか自動的に始まるのでそのまま御覧下さい。

写真159枚はコチラです

.

 

会議の写真は後で、先に「全員集合」の写真を。。もう朝2時、明日の一日観光に起きられないかも。。。まやDanboにイジメられる。。。いや、起きます。。

総勢100名以上で土曜の大分をジャックしました。本会合のレポートは明日にでも。@hosi1 and 大分、九州の仲間に感謝。

この後悲劇はYahoo @buzztumに起こった。。あれ会社支給?

 

大分に来ています、Apple User’s Group Meetingでお仕事のため

宴会?みんな酒もフグも見向きせずtweet中。見るが良い、フグの誘惑に負けず大分まで来ても仕事を続ける人たちの姿を!

フグ最高に美味しかった

明日開かれるAUGM大分のために多くのApple関連会社の方々やジャーナリストが大分に集まった。東京の近状で仕事している知り合いも九州のAUGMだけで会う事が多い変な世界。今日は@hoshi1さんのおすすめの「こつこつ庵」でフグを皆で楽しんだ。

全員で「チーズ」(ほらね、手が消えている)

 

この作品は購入することも出来ます。詳しくは株式会社フェイバー  03–3524-0260へ。写真の複製再利用は禁止です。 © Taka­hashi Ken 詳しくは YASUDA ART LINK でもご覧頂けます

 

#tw2muに引き続き#tw2muミーテイングに参加。今回は中の人としてお話をさせて頂きませした。何時も満員御礼の会場、120名ぐらいが集まった。開催概要はコチラ

今回もtwiiter界主婦のスター@katokichi末広さん、私と@okwave武内さんがパネリストで参加。自らの経験を語った。議題は「twiiterでおけた恩恵が計測出来ているか?どのような変化があったか」だった。@katokichiさんは「当然売上に大きく貢献している、弊社に取ってtwitterは数十億お円の価値がある」と話していた。私は「twitterで製品のトラブルを探し出し、お客様サポートができる。ユーザーと会話する機会が増えた。」というお話。@okwaveさんは「新サービス提供後、直ぐに意見が聞け、よりユーザーに近い開発ができる。褒めてもらうことが嬉しい」と。

その後懇親会も開かれ、沢山の方と名刺交換をしました。皆さんDig­i­tal Garageを含め多くが完全中の人達でした。

まとめてフォロー

@bacars @knnkanda @KATOKICHIcoltd @okwave @onebeat

#tw2muのハッシュタグ表示

主催者@bacars岡村さんknn神田さん this photo by @fujiryuichiro

左から@okwave武内さん、私@onebeatと@katokichi末広さん this photo by @fujiryuichiro

@stevenagataさんと@yinlingさん

@knnkandaクリエーターの@_kitune秋元

意識せず皆こんな感じの人達 THIS PHOTO BY @yinling

Mr. Kato­kichi ことテーブルマークの末広さん

 

ChromeとFeedly機能拡張で自分の雑誌が簡単に生成される、今までのリーダーとは違いブックマークから自動生成は驚き

.

Buzzは完全にtwitterの盲点を突いたのか?いやそれは違う。twitterは140文字のポリシーを持ちTLが流れる特徴を変えた事は無い。しかしユーザービヘービアーをBuzzは変えようとしている。Invasion of the Body Snatchersのように、twiiterにどっぷり浸かったユーザーを乗っ取ろうと。twiiterを使い始めてはや1年。初期の利用方法と今の利用方法では大きく変化しているのに気がつく。最初は文字通り無意味な独り言が多かったが、今は下記の利用がメイン

  1. 私のこのマガジンの更新案内
  2. 面識のある方々との会話
  3. 社会的に重要と思われる情報の共有と進化を遂げた
  4. Think ! 自分の理論の展開
  5. 雑音にならない程度のFoursquareでの居場所案内
  6. 英文記事の140文字解説
  7. 私が取り扱う製品意見のtweet(良いも悪いも両方)
  8. 製品開発時の相談、意見、販売後トラブルの連絡お詫び(個人と社長両方の立場で)
  9. DMでのメール代わりのコミュニケーション

私はtwitter内で時系列に会話が見えるようにpbtweet+を利用しているが、pbtweet+の補助無しではタイムライン(TL)が流れる。一個の発言を見るだけでは課題も発言の根源も判らないtwiiter。でもこれがtwitterの良いとこと。Buzzでは一個の入力に対して書き込みがアタッチされ、それにたいしたコメントもそのBuzz内に格納されるので会話や議論が明確に判る仕組みだ。twitterは使い方を発言者自身にゆだねている。だから誰でも入りやすいが、同時に嫌がられる可能性が大きい。Buzzは最初からスレッドが展開したBBSみたいな感じもする。場所と時間を決めた会議みたいにBuzzは見える。

Googleは過去自社のSNSサービスの失敗を学習し、今回Buzzではとんでもない飛び道具を使い一般普及を加速させた。それはGmail内部にBuzzを格納した事だ。当然twitterもこれを脅威に感じているに違いない。Buzzとtwitterを比べても「趣旨が違う」という人もいるだろうが、「コミュニケーションを誘発する、記録する、シェアする」内容は同じでBuzzがtwitter利用者を「移行」させるのは至って簡単。その上GoogleにはChromeがある。今後CromeとBuzzがデスクトップやiPad(Chromeが許可された場合)でtwitterを、Buzz Mobile with Google Map LayersでtwitterとSquareからユーザーを奪う可能性が大きい。いま横に座る社員にGoogle WaveとGoogle Buzzの違いは?と聞いた。彼の返事は:「Buzzはtwitterに地図情報が付いたもの、Waveはドキュメントをシェアする」と言う正しい返事。Waveはドキュメントもアタッチする事も出来る。

米国ではBuzzに移行した後、全くFacebookにアクセスしなくなった人も増えたようだ。Facebookは家族アルバム的に閲覧される物の、発言の場がBuzzに移ったという。FacebookもMySpaceと同じ「過去の産物」となる可能性が濃厚らしい。またBuzzは企業ユーザーでも暖かく受け入れ始められているそうだ。Benjamin Write氏の記事(英文)では「twitterやFacebookよりBuzzの方が企にとっては正しい選択だ」と理由を述べている。それは「企業は記録が命」だから。twitterやFacebookでは書き込みの保持に関する約束が無いが、Googleは「全ての記録を残す」と提言をしている。この辺から全然違う。私も何回かtwitterの発言を検索したことがあるが、twitter自身では検索できず、Googleのキャッシュで残っていたみたいな経験もある。twitterは生き残るために記録や検索をもっと充実させなければならないと思う。

.

私のBuzz画面

.

Foursquareのゲーム性はBuzzにも簡単に真似できるだろうし、Googleが保有するMapデータが連動するのでこのサービスとGEOTAGと明細で競争する会社では無いだろう。

Appleも近いうちiChatをメールやFinderに統合する必要性があると強く思う。さもなければGoogle Buzzにコアな部分を完全に取られてしまうだろうし、Chrome OSへの誘惑を止められないだろう。

.

上は私のtwitterタイムライン、pbtweet+のおかげで会話がちゃんと時系列+返信が束ねられて表示される。

twitterは単に140文字の「つぶやき」が流れる噴水だと勘違いされているかたがまだいるようだが、専用アプリやpbtweetを使うとBuzz的に会話の始まり等が判り意味が増幅する。twitter自身が何故この機能を付けなかったのか?それは多分「tweetつぶやき」の意味が変わるのを恐れたからだと思う。私はGoogle Chromeで使うtwitterの方が性格に合う。Buzzは少し堅いイメージがあり、沢山のつぶやきが流れる方が脳への刺激も多い。

さて、Buzzが日本でも本当に主流になるかは時間の問題かもしれないが、私みたいなSNS好きは当分twitterとBuzz両方を見ながら忙しく時間が過ぎて行く毎日が続くだろう。

で最後に一つ。何故タイトルにGoogleが2回登場するのか?それはまだ未発表の第二のGoogle製品がBuzzを食い荒らすかBuzzがEmbedされ、全く新しいものが出てくる。それはBuzz, Wave, Browser (Chrome) がEmbeddされたChrome OSだろう。Googleではアプリやサービス名が近いうちOSのファンクション名になり、会社の製品は広告と検索ではなくネットOSと広告になる。検索もOS内のファンクション一になる。

 

もうMac­World Expo and Con­fer­ence New Yorkから10年経った。ここでSteveはPowerMac  G4 Cubeを発表。短命で色々な問題のある機種だったが、iMacに継ぐThink Differentの表れだった。2年間しか開かれなかったMacWorld New York。2001年のテロなど辞める理由は色々とあった。10年前のデジカメで私が撮影した写真、記録のためにココに残す。先日のiPad発表時のスライドと同じくターゲットマーケットを機種で表しそれを発表機種で埋めたり、数字で語るSteveの手法は今でも変わらないことが解る。

 

Uralyさん、超美人で頭脳明晰、お父様は前指宿市長さまです。レンズ100mmだったのでドアップしか取れませんでした。顔が切れて大変申し訳ない。

今日は指宿からUralyさんが我々をお誘い「Uralyを囲む会」をして頂きました。手作りチョコを参加者に作ってきてくれました。最高のおもてなしですね。明日は楽天の三木谷の社長お話をするかもと言っていました。また今日の朝日新聞に彼女の記事が。。ただ者じゃない。。お父さん似ですね。大物になりますよ。(若干22さい)

今日はビルまでバレンタインサイン

イデアデジタルスタジオ、外までサインが見えているとは知らなかった

名前入りチョコを頂きヒデキ感激

Ustもしたよ。lhugaさんはプロのustreamer

Ustream の映像はコチラ hfo Ustream Chan­nel (現在再生に問題あり)

参加者  miyuky tak­abow lhuga med­ical­mac­com onebeat hosin­ity

ipod­style tkono1 uraly hyper­joe miyuky bunzo78 ymo­tong­poo rk_mac

 

Mac­World Expo and Con­fer­ence 最終日のレポート。Photo and Eng­lish by Chris Collins @ Focal Point、Opinion and Japan­ese by me, HFO.

さて3日目のMacWorld。もう既に多くのメディアや日本からの参加者はいない会場。今日はiPadのスペシャルイベントも開かれたのでそれを弊社Chrisが参加。

Mac­world Day 3

Today was the iPad Spe­cial Event which gave atten­dees a chance to lis­ten to a panel of indus­try insid­ers and get their analy­sis and com­men­tary on the new Apple iPad. All pan­elists had a chance to play with iPod when it was first launched.

化石になる運命のiPod

As expected, there was no real iPad in the room but one iPad was given away as a prize to be given away when Apple starts ship­ping this spring. Here are some notes from the talk.

First impres­sions:

  • - It feels nat­ural to hold in your hands and is easy to use.
  • - High qual­ity build. Feels like a pre­mium product.
  • - Once you start inter­act­ing directly with the mail client and web browser, after awhile iPad dis­ap­pears in your hands.

ファーストインプレッション

iPad討論会が開かれた。全員iPadを絶賛。

  • 違和感なく手に持てる。
  • 作りが高級。
  • メールやネット作業を始めるとiPadは手から消える「なじむという意味で、そこにハードがあることを忘れてしまう」

2011年も開催されることを促すMacWorld 2011バナー

Ergonom­ics:

  • - Fits you like a mag­a­zine or book.
  • - Pan­elists only tested iPad while stand­ing. They won­der how long users can stand and hold iPad comfortably.
  • - Prob­a­bly best used when sit­ting in a soft chair so iPad can be posi­tioned on your lap. (same as the Steve Jobs keynote presentation)

人間工学

  • 本や雑誌のように手に「はまる」
  • 立って使っても快適
  • ソファーや多少リクライニングした椅子でも使い易い。いわゆる雑誌を読むのと同じ体制。

iPad Spe­cial Eventのパネリスト

Pro­duc­tiv­ity:

  • - With the inclu­sion of iWork, Apple is help­ing to rede­fine what a com­puter is.
  • - The key­board dock option will allow peo­ple to use it as a computer.
  • - Could be the next Mac­in­tosh in 3 or 4 years.
  • - Hope the next soft­ware ver­sion will have mul­ti­task­ing and print­ing capabilities.

プロダクティビティー生産性

  • iWorkを入れることでAppleは「コンピュータとは何か」を再提案している
  • キーボードドックでパソコンとして十分使える
  • これは3–4年後のMacintoshだ
  • 時期OSにマルチタスクと印刷機能を希望する

私が思うにプリントは紙の使用を増やすので、Appleはこの辺をPapperless文化当たり前にしたいのだと思う。

大勢の参加者がiPad座談会に参加

iBooks:

  • - Great plat­form for comic books due to the full color.
  • - Opens a new mar­ket for col­lege text book publishers.
  • - Would be nice to share books with oth­ers. Could do this by assign­ing a num­ber of licenses which expire.
  • - No iMagazine fea­ture was announced. Apple could really change the game on periodicals.

iBooks

  • フルカラーの漫画等に最適、春に沢山出るらしい
  • 学生の全本ベースの教材+アルファーに最適
  • 複数のiPadと本を「シェア」できると良い
  • iMagazineの発表が無かったが、これが行われば完全に出版業界のゲームチェンジャーになるだろう。

クレジットカードリーダーのSquare

iPad Impact in 5 years:

  • - iPad will start get­ting big in 2011 after peo­ple see the early adopters around them using iPad.
  • - Skep­ti­cal that iPad will take the place of the com­puter. Peo­ple will buy iPad in addi­tion to their com­puter. iPad may replace notebooks.
  • - Fore­see iPad being used as a remote con­trol for home and TV.
  • - Any­thing could hap­pen due to third party devel­op­ers and the younger gen­er­a­tion who is get­ting used to using their fin­gers to tap and pinch instead of using a com­puter attached to a mouse.
  • - A Kin­dle app for iPad would be good.

iPad 5年後のインパクト

  • 2011年にはiPadはメジャーになるだろう。2010年はアーリアダプター(初期のガジェットや技術を疑いなく買う人達)が広めるだろう。Appleが膨大なアーリアダプターそうを持つ
  • 自宅の総合リモコンにiPadはなるだろう
  • ピンチやタップで育っている新世代のプログラマーが今後作るソフトは完全に新しいインタフェースと可能性をiPadに与えるだろう。
  • iPadようKindle Appが欲しい

まとめ:iPadは下手するとiPhoneより普及する可能性がある。なぜなら全話、NetPC、本、雑誌、リモコンが全部コレ一台でできるから。凄い世界がやってくるね。。。

iPhoneキボードにショートカットを貼る

See you next year at Mac­world 2011, Jan­u­ary 25–29!

iPad, iPhone, Ferrari情報は恩田をtwitterでフォロー

Fol­low me on twit­ter for infor­ma­tion about Apple prod­ucts, Fer­rari rac­ing, Cui­sine and more

© 2009-2011 Copyright Hideki Francis Onda 著作権所有者 恩田 フランシス 英樹 高周波マガジン High Frequency Oscillation Suffusion theme by Sayontan Sinha
This site is protected by WP-CopyRightPro